Archive | 3月 2018

確定申告をすると得をする

結婚してすぐに勤めていた会社を退職し、扶養に入って、パートで勤めることにした。
なぜなら、毎日残業があり、帰りが遅いため、なかなか思うように家事もできずにいたからだ。
結婚したからこそ、ご飯をつくってあげたい。
そうするには、退職するしかなかった。
そして、パートでやってみたかった仕事に就いた。
そのときに、教えてもらったのだが、勤めている会社が中小企業で、パートやアルバイトが多いところだと、年末調整の対象として処理していないとこもある。
その場合は、確定申告をすれば、得になるのだ。
年収103万円以下であったとしても、所得税が源泉徴収されることもあるみたいだ。
そういった場合、アルバイトやパートのみの収入だったら、源泉徴収票を確認してみたほうがいいらしい。
手元にないときは、勤務先に言って、源泉徴収票を発行してもらう。
支払い金額が103万円以下なのに、所得税が引かれているときは、確定申告をすれば、払い過ぎた税金が戻ってくるので、確定申告は私にとってはするべきことだとわかった。
パートになったが、こういったことも知っておかないといけない。

This entry was posted on 2018年3月9日.